By | 2018年3月6日

育毛サプリとは
育毛剤と検索を掛けると、育毛剤ならぬ「育毛サプリ」なるものも多数ヒットします。こういったものには果たして発毛効果はあるのでしょうか。

「粗悪な育毛剤に騙されるのはもうイヤ」
「実際のところ効果があるのかないのか知りたい」

そんな皆さんに向け、当記事では私の実体験も踏まえ、育毛サプリの効果についてお話ししたいと思います。

育毛サプリは全部嘘!?サプリメントの発毛効果とは

AGAを防ぐには、脱毛物質ジヒドロテストステロン(DHT)の発生を抑制する必要があるのですが、各種栄養素にはまさにDHTの発生を抑制するのをサポートする働きのあるものが存在します。

たとえば亜鉛とその吸収を促すビタミンB6。これもまあ確かに、摂っても意味がないとまでは言えない成分です。あるいは緑茶と大豆食品の同時摂取。これによりDHTの発生が抑制されるという実験結果もあります。

https://academic.oup.com/jn/article/133/2/516/4687887#SEC2

これはあくまでマウス実験であって、人間にも同じような効果が発揮されるのかどうかは不明です。

しかし上述のように、AGAを防ぐのをサポートしてくれる、DHTの発生を阻害するのを手伝ってくれる可能性のある栄養素や食べ合わせは存在し、だとするならば、育毛サプリを飲む意味は「ないとまでは言えない」ということになります。

発毛効果があるとは言えない

とはいえ、育毛サプリはあくまで「育毛」サプリなのです。もし発毛効果が医学的に認められたのであれば、それは単なるサプリメントの域を出て、医薬品ないし医薬部外品、あるいはトクホとして認可されるはず。

企業としても国のお墨付きを得たほうがいいわけですから、もし指定される可能性があるとなれば、必要な手続きを行うはずです。

しかしいま販売されている育毛サプリは、私の知る限りすべてただのサプリメントなんdすよね。

もし仮に発毛を助ける効果があったとしても、それは明確に「発毛効果」を謳えるほど強力なものではない、あるいはその効果が有るとする実験データ等の根拠が不十分であると考えるのが妥当でしょう。

したがって現段階ではやはり、育毛サプリには、発毛を謳えるだけの発毛効果はない、飲んでも生えることはないと結論付ける他ありません。

要するに、巷にあふれる育毛剤と同レベルであるということです。

実際に飲んでみた感想

私は数年前に、とある育毛剤を、サプリメントとセットで毎月購入しておりました。生え際が昔よりちょっと後退してきたかな、と不安に思い育毛剤に手を出したわけですけれども、育毛剤をどれだけ頭に振りかけようとも、どれだけサプリを飲もうとも、生えてくることはありませんでした。

ただ、髪の毛はちょっと元気になったかな? という感じはしたんですけれどね。抜け毛が減って髪にハリやコシが出てきたような。

そんな感じは「なんとなく」しましたけれども、それは発毛とはまた別の話です。

とりあえず飲んでおく?

上に述べたように、育毛サプリも育毛剤と同じように、発毛効果はありません。しかしDHTの抑制をサポートすると思われる成分が含まれているものは多いので、それによって髪の毛が生えてくることはほぼないと考えられるものの、できることは全部やりたいという方は、それらサプリの購入を考えてみてもいいかもしれません。

まとめ

以上、育毛サプリについてお話しいたしました。DHTの発生を抑制するのをサポートする栄養素の含まれているサプリメントは、飲む意味がないとまでは言えませんけれども、強力な発毛効果はないと考えたほうがよいでしょう。

薄毛対策としてできることは全部やりたい、現状髪の毛は生えているけれど、将来禿げるのを予防したい。そういう方は飲んでみるのも良いかもしれません。

育毛サプリには高額なものも多いので、配合成分や価格等、複数の商品をしっかりと比較するようにしてくださいね。

育毛シャンプー・育毛サプリ関連情報