By | 2017年8月3日

DHAは血液をサラサラにして中性脂肪やコレステロールの値を低くしていくので、健康面を考えると摂取しておきたい栄養素になります。

DHAは青魚に多く含まれていますが、青魚を調理する時は手間がかかるので毎日食べるのはなかなか難しい部分があります。それによりDHAをサプリメントで摂取する人の方が多いですが、飲み方がよく分からないという人も少なくないでしょう。

サプリメントは食品なので飲めば効果が出ると考えてしまう人もいますが、間違えた飲み方をしていると効果が半減してしまう事もあります。効果がしっかり出るようにするには効果的な飲み方をしっかり把握しておく必要があります。

そこでDHAサプリメントの効果的な飲み方でポイントになる点を挙げていく事にしましょう。

水と一緒に飲む

DHAサプリメントは粒状になっているので、飲料水と一緒に飲むのが基本になります。飲料水にもいろいろありますが、保存料や香料などの添加物が多く含まれているジュースなどと一緒に飲んでしまうと無意味になってしまいます。添加物はサプリメントの効果を半減してしまうので水と一緒に飲むようにしましょう。

食後に飲む

DHAサプリメントをいつ飲めばいいのか分からない人も多いですが、食後に飲むと良いと言われています。食後は栄養が消化されていてDHAサプリメントを飲むと有効成分の吸収も良くなります。それにより効果が出やすくなるので毎食後に飲む習慣をつけておくといいでしょう。

朝と夜に分けて飲む

DHAサプリメントは食品なので飲み方に関しては特に指定されていませんが、一度に飲んでしまうと有効成分が体内で吸収しきれない事が多いので効果が出にくくなってしまいます。効果が出やすくするためには朝と夜に分けて飲む方がいいです。朝と夜に分ける事で有効成分が体内に体内で吸収しやすくなるので効果も出やすくなります。

DHAサプリメントの効果的な飲み方でポイントになる点はこのようにあるので参考にして飲むようにするといいでしょう。